ニュース一覧

従来の人材育成や研修の方法から新しい学びに変わろう ATDJpan2017summit 参加レポート

2017.12.22

株式会社アルヴァスデザインはATDJpan2017summitに参加をしました。

 

クラウド、AI、ビックデータなどの技術革新に伴い、人材育成業界でも「Transformation」の流れが着実に近づいています。

 

ATDにおける2017年の主たるキーワードである「Transformation」とは「従来の人材育成や研修の方法から新しい学びに変わろう」ということであります。

 

その背景には、ビジネス環境の変化に伴うIT活用による教育の合理化・効率化が挙げられるようです。

 

例えば、昨今ではモバイルラーニングが注目を集めております。

 

これは「Transformation」を具現化した形の1つで、スマートフォンを活用するので

 

・隙間時間を使える

・場所を選ばない

 

という特徴があります。

 

また、本サミットおいてはVR(仮想現実)を用いた教育プログラムの講演がありました。

 

ヘッドセットを装着し実際の場面を仮想的に創出することによって反復性を高めるトレーニングに用いられていました。

 

日本ではこういったIT機器の導入がまだまだ進んでおらず、諸外国と比較し遅れをとっていると感じた場面が多々ありました。

 

講師が「VR使っていますか?」という問いに対して挙手した方は皆無だったと記憶しています。

 

アルヴァスデザインにおいても、研修の中でロールプレイングを活用した場面が非常に多くなるので、VRのようなIT機器を取り入れた設計も徐々に視野に入れるべきだと感じました。

 

同時に、日本の人材育成はまだまだ発展途上だと痛感しました。

 

これからも収集した最新情報を基に、日本企業の発展に努めていく所存です。

 

担当:矢野

お問合わせはこちら
アルヴァスデザイン ワークショップ会場
Youtube動画公開中 『「研修のプロ」より「営業のプロ」にこだわる理由~』
エグゼクティブ層への求人ならアルヴァスデザイン
学校プロジェクト活動報告
実績紹介(お客様の声)