鵜川 洋明

鵜川洋明

96年 立教大学卒。

96年~2013年まで株式会社ファンケルにて、店舗事業統括マネージャー・銀座ファンケルスクエア館長など歴任。主に新規事業や新業態構築、約1500名からなる店舗スタッフ向け人事教育プログラム構築などを行う。

2008年頃より個人キャリアデザインや組織ブランディングに強い興味関心を持ち、2011年CDAを取得。企業に属しながらワークショップやキャリアセッション、などを延べ500人に実施。これこそ自分の人生の目的と重なるという思いを強くする。その後、機が熟したと感じファンケルを退職。

2013年6月に独立しミラクカンパニー株式会社を設立。

<肩書>

ミラクカンパニー株式会社 代表取締役社長

<得意分野>

●キャリアデザイン
●ブランディング(組織・個人)
●ビジネスコンサルティング(店舗/美容系)

<趣味>

カフェめぐり フットサル 全国のマンホールフォトギャラリー

<Q&A>

どんな人にどんな価値をしたいですか
ターニングポイントにある人や組織が、自分らしい望む未来を拓き価値を生み出すお手伝い。
自分の仕事を中学生に説明するとしたら
1人でも多くの人が、情熱を感じ才能を活かして誰かを喜ばす仕事を  出来るようにしてあげることです。
自分に肩書きをつけるとしたら何ですか
夢と重なる仕事をつくる、ビジョナリーワークデザイナー

お問合わせはこちら
アルヴァスデザイン ワークショップ会場
Youtube動画公開中 『「研修のプロ」より「営業のプロ」にこだわる理由~』
エグゼクティブ層への求人ならアルヴァスデザイン
学校プロジェクト活動報告
実績紹介(お客様の声)