Information

【オンライン特別講義】デジタルトランスフォーメーション推進を加速する!~Withコロナで先行き不透明だからこそ、DX推進人材の育成が企業の未来を切り拓く!~(1社1名様まで無料)

エクスポネンシャル思考の第一人者・齋藤和紀氏から、ここでしか聞けない熱の入った集中講義をお届けします。

Withコロナで先行き不透明だからこそ、DX推進人材の育成が企業の未来を切り拓く!

エクスポネンシャル思考の第一人者・齋藤和紀氏から、ここでしか聞けない熱の入った集中講義をお届け!

 

「デジタルトランスフォーメーション(以下、DX)推進」をテーマにエクスポネンシャル思考の第一人者・齋藤和紀氏が講義いたします。

■対象者

  • 企業の人事担当者様
  • 企業の部長職以上の方
  • 経営者様

■こんな課題を抱えている方におすすめ

  • これからの日本をリードするDX企業にシフトしたいと思っている
  • 上位層からDX企業を目指す!と言われているが、現場はDXの言葉自体よくわかっていない
  • DXの重要さは理解しているけれど、具体的に必要な考え方や行動まで落とせていない
  • DXの社内浸透方法に課題を感じている

コロナウイルスを転機と捉えて、DXを推進する企業が世界的にも増えています。
そこで、今回はエクスポネンシャル思考の第一人者である齋藤和紀氏をお招きし、特別講義を頂きます。

  1. そもそもDXとは何か?
  2. 未来はどのように進んでいくのか?
  3. DX推進において必要な思考法は?

といった内容について、シンギュラリティやSDGsの観点も交えながら説明いたします。

後半のパートでは、(株)アルヴァスデザイン 代表取締役 高橋研とのパネルディスカッションを行います。
その中で、皆様の疑問・質問にも回答する時間を予定しています。

是非、この機会のご参加お待ちしております。

 

講師紹介

齋藤 和紀(サイトウ カズノリ)

Exponential Japan 共同代表

早稲田大学卒、同大学院ファイナンス研究科修了。シンギュラリティ大学エグゼクティブプログラム修了。元金融庁職員(企業開示課・国際会計基準IFRS・EDINET担当)、日立製作所、デルにて経営企画・データ分析、世界最大手石油化学メーカー、ダウ・ケミカルのグループ経理部長を務めた後、ベンチャーのサポートへ。成長期にあるベンチャー企業の成長戦略や資金調達をハンズオンでサポート。シリコンバレーVCや事業会社などからの資金調達を数多く成功させる。現在では、エクスポネンシャル思考をベースに企業の新規事業創造に携わる。主な著書「シンギュラリティ・ビジネス」(幻冬舎)、「エクスポネンシャル思考」(大和書房)

 

講師紹介

高橋 研 (タカハシ ケン)

株式会社アルヴァスデザイン 代表取締役 CVO

早稲田大学大学院・理工学研究科修了。2000年から株式会社ファンケルにおいて製品開発・マーケティング業務を経験。 2006年よりエム・アイ・アソシエイツ株式会社に参画。営業マネージャーとして大手企業向けに研修およびコンサルティングの企画提案を実施。
2013年に株式会社アルヴァスデザインを創業し営業およびマネジメント分野に特化した教育研修サービスの提供を開始。創業1年目から大手法人向けに独創的かつ科学的な研修を提供し、日経新聞や業界誌に掲載される。 特に成果につなげる研修設計にはこだわりを持ち、そのノウハウ手法については人事イベントやコラムなどで随時情報公開を行っている。

RELATED ARTICLES よく読まれている記事

外部の視点からお客様に
クリティカルな意見を言う。
そういう営業は
これからも生き残る。